MENU

女性の抜け毛にはタンパク質

女性の抜け毛の原因の一つが栄養不足です。ダイエットで無理な食事制限をしたり、お菓子だけで食事を済ませたりしていませんか。朝は食べない、お昼はコーヒーとサラダだけ、夜は炭水化物抜きなど、偏った食事をしている女性が少なくありません。

 

髪はタンパク質やビタミン、ミネラルなどからできています。食べないと髪の必要な栄養が不足して抜け毛が増えたり全体のボリュームが低下して薄毛になります。きちんとバランスよい食事で栄養を摂れば、髪に必要な栄養が満たされて髪の成長がよくなり、ツヤヤカで健康な髪に近づきます。

 

特に不足しているのがタンパク質です。カロリーが高いからと肉や乳製品を避けていませんか。健康のためにコレステロールが高い卵を避けている方もいると思います。肉や卵などはタンパク質が豊富な食品で、摂取を控えているとタンパク質不足になる可能性があります。

 

食べ物はそれぞれアミノ酸の質や消化吸収率が違うので、いろいろな食品からタンパク質を摂取する必要があります。肉ばかり、魚ばかりにならないようにして、動物性と植物性からバランスよく摂取します。

 

大豆は畑の肉といわれている高タンパク質な食品で、女性ホルモンを助けるイソフラボンも含まれているので、女性におすすめです。